本文へスキップ

大人の出会い系サイト Joy倶楽部 非日常をプロデュースします。

大人の出会い系サイト Joy倶楽部・お問い合わせはE-Mail

E-Mail

大人の出会いをプロデュース

大人の出会い系サイト Joy倶楽部

大人の出会いコラム554お知らせ

アソコの愛撫、痛くて怖い? 【アダム徳永のスローセックス】
「女性のアソコの愛撫が痛くて怖い」という悩みが圧倒的に増えています。これはいったい、どういうことでしょうか。

しかも、ほとんどの女性が「痛い」とも言えず、ただひたすら我慢しているということです。女性のみなんさんには言うまでもありませんが、アソコの愛撫は「超ソフトに」が鉄則です。

どんなにソフトでもソフトすぎるということはないのです。ところが、男性にはそれがわからないのです。あなたはどうしてだと思いますか。

それは、男性は女性のアソコを、男性のアソコが小さくなったものと考えているからです。男性のアソコはカラダからでている突起物であるため、皮に覆われた女性のアソコと違って刺激に強いのです。

男性はゴシゴシとアソコを前後にシゴかないと気持ちよくなれません。これをそのまま女性のアソコに当てはめてしまっているのです。「女性器も同じくらいの強さがいいんだろう」と思いこんでいるのです。

男性が一人エッチでゴシゴシとしごくように、女性のアソコをゴシゴシやられたら、それは痛いにきまっています。苦痛で身をくねらせ絶叫し、目は涙。ほんとうに悲惨な話です。

残念ながら、たいがいの男性がもっている女性の性に関する知識はこの程度のレベルなのです。笑い話ではありません。小さな無知は、大きな不幸を招く原因になります。

女性のアソコが痛いという問題は、いずれセックスレスという最悪の状態におちいる可能性が高いのです。なるべく早いうちに、手遅れになるまえに、その溝が小さいうちに、あなたの勇気あるあるひと言で、修復してください。

「そこを強くされると痛いの。やさしくしてね」。言いにくいのはわかります。しかし、そこをどうかひと言。ふたりの未来の幸せのために。

このひと言がきっかけで、それまで拷問のようなセックスから彼が目覚め、スローセックスに移行します。「辛い」という漢字に、あなたの勇気で一字足してください。その先には、「幸せ」が待っています。

イメージ
大人の出会い系サイト Joy倶楽部


サイトイメージ

informationサイト情報

大人の出会い系サイトJoy倶楽部

URL
http://www.joyclub-mp.com/

Address
joyclub.mp@gmail.com