本文へスキップ

大人の出会い系サイト Joy倶楽部 非日常をプロデュースします。

大人の出会い系サイト Joy倶楽部・お問い合わせはE-Mail

E-Mail

大人の出会いをプロデュース

大人の出会い系サイト Joy倶楽部

大人の出会いコラム669お知らせ

経験者が明かす「結婚にいちばん重要なこと」〜結婚するってなに?〜
結婚して5年。ときたま、友達ともいえないような間柄の独身女性に「結婚とは?」という質問をされることがあります。

こんな答えのないことをいつも人に聞いているからいつまでたっても結婚できないんじゃないの?と思いつつも、「信頼ですかねぇ……」なんて適当な事を答えたりしますが、何気ない時にふと、こういう正解のない問いについて深く考えるときがあります。

私たち女性が結婚するときには、2種類の考えに分かれるのではないでしょうか。

好きだから結婚する人。

結婚相手としてふさわしい人と結婚する人。

私の嫌いな「脳内お花畑女性」だったら、「好きだから結婚するにきまってるじゃない!」という答えが返ってきそうですが、“好きだから”という理由は、結婚後の長い生活の中においては、ほんの些細な要素でしかないと思っています。

なんなら、「好きだから結婚する」というのはあまりに幼稚な考えではないかと思うほどです。

「結婚する」ということは、自分と彼の親や兄弟みんなが親戚関係になるということ。

つまり、家族同士がつながるということです。

自分にとって彼は好きな人だからいいけれど、自分の家族はある日突然知らない人たちと親戚同士にならなければならない。

「好きだから結婚する」と答えた人は、「自分が好きになったんだから親とか関係ない!結婚は本人同士の気持ちが大切でしょ?」って思うかもしれませんが、そうは問屋が卸さないのが結婚というもの。

いくら自分が彼を好きであっても、親は彼や彼の家族を好きでもなんでも無いのだから、仲良くしてねというのはなかなか難しいもの。これが気の合わない相手や常識が通用しない相手であれば、それはもう不快以外の何物でもないのです。

それでも、親は「わが子が好きな相手なら……」と思い、相手の家族とうまくやっていく努力をしてくれる。

年老いた両親にこんな苦痛を与えることほどひどいものはないと思う。

だからこそ、結婚は家族みんなが喜ぶ人とするべきなんだなと思うのです。

では、結婚相手にふさわしい人とは何でしょう。

こう言ってしまうと、「じゃぁお金?地位?名誉?」なんてゲスい考えを思い浮かべてしまう人もいそうですが、それよりももっともっと単純なことで、「親も自分もみんな幸せになれる相手と結婚することが本当の幸せ」なんではないかと思うんです。

親は、生まれてから今まで自分の何もかもを犠牲にして自分を育ててくれました。

どんなにわがままを言っても許してくれて、辛い時には助けてくれて、おいしいご飯を食べさせてくれて、温かい布団で眠らせてくれて、楽しい学校生活を送らせてくれて、行きたい学校に行かせてくれて……。

自分の人生をかけて大切に育ててくれたからこそ、両親が手放しで喜んでくれるような相手と結婚し、幸せな生活を送るべきなんです。

ハタチそこらで結婚するのであれば、好きだけで結婚するのもいいでしょう。その年齢で結婚する理由なんて、好き以外ほとんどないでしょうから。

でも、30近くにもなって、あるいは30を超えてまで、「好き」だけで結婚するには、あまりにも年齢的に遅すぎる。“結婚に夢を見るオトメ”な年齢はとっくに過ぎてしまっています。

私たち大人の良識ある者同士が結婚するのであれば、やはり家族への配慮は何よりも優先するべきこと。そして、自分の親にも相手の親にも配慮ができる男性が、自分の結婚相手にふさわしい人ではないでしょうか。

なぜって、そんな男性なら、自分も自分の両親や家族も大切にしてくれるから。

そして自分が幸せになれば、両親もきっと幸せだから。

それが、一生をかけて自分を育ててくれた、両親への親孝行なのだから。

イメージ
大人の出会い系サイト Joy倶楽部


サイトイメージ

informationサイト情報

大人の出会い系サイトJoy倶楽部

URL
http://www.maneimal.co.jp/~joyclub/

Address
joyclub@mail.maneimal.co.jp